PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヨーロッパの街角の花屋

街のあちらこちらにある花屋さん。
眩しいほど鮮やかなひまわりや爽やかなユーカリから、
彩り豊かなバラの花たちに並ぶ花が変わり、
季節が少しずつ秋に移ろいでいます。



「フライトが終わると旦那さんが花を買って待ってくれてるの。」
そんな話は日常茶飯事で、花のある暮らし、
というのが生活に溶け込んでいます。
普通に10代の男の子がお花を買って帰ったり、
男性の一人暮らしでも花を飾っていたり。
日本だと特別な日やご褒美だったりする花束や生花の贈り物、
それが普段スーパーで野菜を買うような感覚でみんな買うんです。



日本でももっともっとお花の値段が下がって、←笑。
家に花が溢れるような暮らしになればいいなぁ。
ふとヨーロッパの街を歩きながら、窓辺に飾ってあるお花を見ながらそう思うこの頃です。

さて、今日は大阪にひとっ飛びして講座です!
お越しの皆様、お気を付けてお越しください~。


ランキングに参加しています。読んだしるしにクリックをお願いします。
クリックありがとうございます!
 

9/27 大阪でのホスピタリティセミナーまでもうすぐです!!
今年の関西での最後の講座なのでお申込みはお早めに^ ^

10/23-25 東京での各種講座までも残りわずかです!


全国の講座日程&料金のご案内はこちら↓

result.png


執筆記事掲載[aromatopia No.126  2014/9月号(vol.23/No.5)]

aromatopia
関連記事

| フライトのお話 | 11:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/1061-190ce17b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT