PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

被災地でのアロマボランティア

岩手県陸前高田市・大船渡市で2011年5月から活動を始めた
アロマボランティアCocoroの活動は5年目になりました。
Cocoroのブログでは定期的に事務局の折立さんが記事を更新して下さってるのですが、
久しぶりにこちらにも載せたいと思います。

先月は協賛企業のアサヒビール株式会社
大阪支社へお伺いしてきました。
昨年7月に陸前高田・大船渡で一緒に活動した網干さんが頑張って下さり、
今年もCocoroの活動へ寄付をして頂きました。
また裏方では、同じく一緒に活動した岩田さんが色々と手配して下さいました。
この寄付金は、エコマイレージプログラムという
社員の方々の努力で大切に貯められた資金です。
(詳細はアサヒビール株式会社ホームページ CSR 環境活動ページ



(大阪城を見渡す素敵な応接室を用意して下さいました。)


贈呈してくださった池田さんは学生時代を東北で過ごされ、
震災後は仮設に引越すお手伝いなどの活動もされていた方で、
新たな視点から色々とアイデアを頂きました。


(タキコさん、東北弁混じってる、笑、と言われながら色々と現地の情報を共有しました。)


アサヒさんの素敵だなぁといつも心に響くことは、
こうして受け渡しの機会を作り、
顔の見える支援をして下さることです。
大きな会社でありながら、
私たちのような小さな任意団体でも、
形ではなく中身で判断して下さるところ、
そんな懐の深さが何よりも嬉しいのです。


(現地チームCocoroリアスの仮設住宅でのアロママッサージの様子。)

NPOでなく、任意団体なのはなぜ?と聞かれ、
その登記作業にお金と人と時間をかけるより、
できる限りを現地に還元したいと答えると、
面白いなぁと言って下さいました。
今年も寄付金で現地メンバーの保険料などを払えたり、
日々の活動資金がなければ活動は続きません。
新たに想いの込もった寄付が加わることで、
また沢山の心が繋がっていけばと思います。


(アロママッサージの後の茶話会。地域のコミュニティ作りにも役立ってます。)


未だ陸前高田市と大船渡市だけでも1万人以上が仮設暮らし、
仮設から公営住宅に移った後の孤独死、
心のケアの長期にわたる必要性、
復興は場所によって差も大きくあって、
私たちが離れている場所で思うより、
現地は前へ進めなくてもがいているのが現状です。



ほんの少しの癒しの時間かもしれませんが、
香りと手の温もりで、ちょびっと誰かの心が潤えば、
支援する側にもされる側にも、
きっとたくさんの希望が芽生えると思うのです。

ランキングに参加しています。読んだしるしにクリックをお願いします。
クリックありがとうございます!
 

アロマボランティアCocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

ハートフェルトプロジェクト
http://aroma-jubilee.com/Heartfelt.html



関連記事

| 震災ボランティア | 10:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/1079-1ccf4e48

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT