PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Merry Christmas

今日はとても素敵なお花屋さんを見つけました。
お店の中にはクリスマスのオーナメントや、
見たことのない美しい色をした花や草木、
本物のモミの木には淡いピンクのオーナメントが飾られ、
まるでそこは夢のような空間でした。



今年のクリスマスで印象的だったのは、
たまたまレストランで話しかけてくれた
高齢のご夫婦の一言。

「実は第二次世界大戦の時、
日本の植民地で強制収容所にいたんです。」
と戦時中の話をし始め、最後にぽつりと一言、

「 It's all forgiven. 」(全てはもう赦されています。)と。


(玄関に飾るリースも本物のモミ。それにしてもサイズが特大です!)

穏やかな笑顔でそう話す言葉の重み、
悲しみや苦しみや憎しみの果てに辿り着いた
平和への祈りと願いのこもった言葉。
あまりにも深い一言に心が揺さぶられました。
ご夫婦は二人で仲良く小さなケーキを食べ、
楽しそうに談笑し、
その日買った置物を嬉しそうに見せて下さり、
ニコニコしながらお店を出て行きました。

It's all forgiven.

とてもとても深い一言です。
皆さん、メリークリスマス!!!


ランキングに参加しています。読んだしるしにクリックをお願いします。
クリックありがとうございます!


アロマボランティアCocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html






関連記事

| 海外のお話 | 10:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT