PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自宅で花粉ケアレシピ

アロマセラピーができること

それはアレルギーに対する免疫力を少しずつ高めたり、
アレルギー物質を早く体から出すように血液をサラサラにさせたり、
鼻の通りをよくしたり、呼吸器系に働きかけて息を楽にしたり、
花粉の時期だけに起こる落ち込みやイライラを和らげたり
色~んな方面から働きかけて、ゆっくりゆっくり花粉症に働きかけていくのです。

お薬のように急激な変化は起きなくとも、
少しずつ体に働きかけて、ゆっくり自分の持つ自然治癒力が働きかける。

副作用もなく、香りを楽しみながら植物の持つ力を借りて、
少しずつ改善していく、それがアロマセラピーのいいところかもしれません。

今日は肝心の花粉症レシピを。
アロマオイルは持ってない、でも花粉対策に買いたいという方は
ユーカリ・ナローリーフ(学名eucalyptus radiata
ユーカリは種類が多いので、必ず学名をチェックして買って下さいね。
ペパーミント(学名 Mentha x piperita)
ラベンダー(学名 lavandula angustifolia)
ティートゥリー(学名Melaleuca alternifolia)
レモン(学名citrus limonum)

この5本は花粉症に特にブレンドしやすくて、お値段もお手頃
あくまで香りを楽しむのが大前提なので、
ちょっとこの香りは苦手・・・というのは買わないことをお勧めします。
そして、全部買わなくても自分の気に入るどれか1本でもいいのです。

ユーカリ・ナローリーフ(学名eucalyptus radiata)
コアラが食べることで知られるユーカリですが、
ユーカリ・ナローリーフは免疫力を高めるのに役立つと言われ、
鼻の通りを良くしたり、呼吸を促してくれるので、
気管支炎などにもおすすめのオイル。
香りはすぅっとした薬草のような香り。
これはマスクの端に1滴垂らして、マスクをすると息が楽に。
そして精神的にもネガティブな気分を押し出してくれると言われているので、
花粉でイライラ、なんて時にもおすすめ

ペパーミント(学名 Mentha x piperita)
ペパーミントはそのツーンとしたミントの香りで
鼻も頭もしゃきっとするのが想像してもらえる通り、
花粉症時期のメンタルな疲れ、集中力の低下、落ち込みにもいいと言われています。
ほんの1滴ティッシュに垂らして香るだけでも、
鼻の通りが楽になりますし、何より、なんとなくぼわーっとした
花粉症独特のもやもやしてぼーっとして仕事がはかどらない
そんな時におすすめ。

マスクに落とすには刺激が強いので、おすすめしません。
あくまでティッシュに垂らすかお部屋を香らせる程度に。
ペパーミントは妊娠中・母乳中・5歳以下のお子様
てんかん・心臓病の方は刺激が強いので避けてくださいね。

ユーカリ3滴にペパーミント1滴をティッシュに垂らして嗅ぐのもおすすめ

他にもティートゥリー(学名Melaleuca alternifolia)は
抗菌の働きが強いので、
お部屋を香らせるにはおすすめですし、
ティートゥリーの薬草っぽい香りがいやという方は
ティートゥリー5滴にレモン3滴を混ぜてもいいですし、
ユーカリやペパーミントと合わせてもスッキリした香りに。

同じようなすっとする香りでも特に肺を広げて息を楽にしてくれると言われる
パイン(学名Pinus sylvestris)は少しウッディな感じも楽しめます。
パイン3:レモン3レモン(学名citrus limonum)
もしくはパイン3:オレンジ3のブレンドもおすすめ。
パイン材でできたコテージに来たような気分になれてこのブレンドは大好き。

ラベンダー(学名 lavandula angustifolia)には
鎮静作用もあるといわれているので、
ラベンダーにユーカリをプラスするのもお休み前にはおすすめ。
ティッシュに垂らすのもいいですし、
耐熱のボールにお湯を張って、そこに1滴ずつ垂らして
バスタオルをかぶって吸引するのも気持ちいいです。

日々の生活をAromatic Lifeに・・・
次回は最終回、花粉症に役立つハーブティを紹介します!
関連記事

| 花粉症にアロマのお話 | 11:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/141-ef86c3b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT