PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花のある暮らし ‐欧州の田舎町‐

お休みを利用してヨーロッパのとある田舎町へ行ってきました。
バスの扉が開いた瞬間に広がるみずみずしい緑の香りと土の香り。
新緑の時期の、日本の雨上がりの公園の香りに、10倍緑の香りを強くしたような香り。

houses.jpg

イギリスにいた時からヨーロッパの田舎町に魅了され、
ガーデニングを見るのも田舎町を訪れる一つの楽しみ。
本当に花がいたるところに溢れていて、とっても素敵でした~。

green.jpg


近くの運河ではチーズを運んでいるおじさんを発見。


cheese.jpg

今日は酪農農家の方々とバイヤーの方の間で、
昔ながらの方法でチーズの取引が行われる日だったのです。

運ばれてきたチーズはまず計量され、チーズのお医者さんのような
白衣を着た品質監査人が品質をチェックして、値段を交渉していくのだそうです。
農家の方と品質管理人の交渉中の写真↓

nego.jpg

どのチーズも芳醇でコクがあって絶品。
ゴロゴロ重たいチーズをいくつも買ったのでした。

cheese3.jpg
関連記事

| 海外のお話 | 17:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/240-9e31b428

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT