PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暑い日には・・・アロマ・レシピ

昨日初フライトを終えて、横浜に帰りました~
毎回お休みが1週間もあるので、サロンの準備をしたり、のんびりしたり、
今月のお休みは、プチ夏休みです。

それにしても暑いですねぇ~!

ヨーロッパは今長袖に軽い巻物を首にするくらいひんやりし始めて、
すっかり秋なんです。

なので、この暑さ、堪えます・・・

こんな時にチョイスするアロマは・・・
ラベンダー(学名Lavandula angustifolia)
東洋医学の考え方でラベンダーは「陰」のオイルと言われ、
体を冷やしたり、心を静めてくれるオイル。

レモン(学名Citrus limonum)
レモンは空気を浄化したり、抗菌の働きに加え、
心に溜まっているストレスを流しだしてくれるオイル。

そしてユーカリナローリーフ(学名Eucalyptus radiata)
深呼吸を促し、リラックスさせてくれるはず。

使い方は簡単。 バスアロマの裏ワザ。
上記の1~3種類のアロマオイルを、
シャワーが多いこの季節、浴室の隅4か所に2滴ずつアロマオイル(精油)を垂らすと、
シャワーの蒸気と共にふわーっとアロマのいい香りに包まれて、芳香浴を楽しめます
手軽な気分転換に 精神的な夏バテにもおすすめ。

アロマオイルは水気に弱いので、バスルームには保管しないでくださいね。
冷暗所(もしくは冷蔵庫)に保管するのが香りも長く新鮮さを保ちます!


次回の記事では「虫よけに役立つアロマ」を紹介しま~す!
関連記事

| アロマなお話 | 03:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/252-33879ad8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT