PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初フライトを終えて・・・

時々私が書くワークシェアリング
これを学びたくてヨーロッパの会社に入ったと言っても過言でないほど。
どうしてそれが可能なのか、どうして多くの女性が定年まで働けるのか、
そんな秘密を初フライトで垣間見てきました。

europe.jpg
(↑訓練修了式の後に行った森の中にあるレストラン)

今の会社に入って一番驚いたこと、それはかなりインテリなこと。
「お休みの日は何してるの?」と聞くと、
「私、歯医者なんだ。 普通に週に3回働いてるよ。」とか言うんです。
(一瞬意味がわからず 「えっ?クルーで歯医者ってどういうこっちゃ~」と。 笑)
よくよく話を聞くと、客室乗務員をしながら医師、判事、裁判官、通訳など
それはそれは様々な職を持つ人たちがいて、
フライトを年間50~70%にまで減らして副業ができるのです。

もちろん空いた時間を使って子育てもできるので、
3人も4人も子供がいたり。

歯科医という一緒に飛んだ同僚いわく、「世界を見たいからクルーになった」とのこと。

はっきり言って目が点!! こんな働き方があるんだろうか・・・。
さらに、これまで賃上げ交渉が行われたことがないくらい、
それなりのお給料も頂けるらしい。なぜなぜなぜ!!!さらに私の謎は深まるばかり。

日本でのいわゆる派遣切り、サービス残業、年齢制限、産休・育休の問題、
今社会問題になっている物事の考え方と根本的に違う。
とにかく従業員に優しい。 従業員に合わせて会社がフレクシブルに対応してくれる、
そしてそんな会社だから、従業員もそこで働くことを誇りに思い、精一杯会社に還元する。
だから辞めない。 こんなに従業員の愛社精神の強い会社は初めてかも。

会社としても採用を頻繁にせずに、いい人材を長く持ち続けられるという利点、
働きやすく、仕事をシェアすることで沢山の人が働けるという従業員の利点、
その双方の利点がうまく両立されたワークシェアリングの考え方。

素晴らしいな、と感動すら覚えました。
普通に「あと2年で年金生活だからね・・・」と一緒に働く同僚が言うなんて
これまでにはなかった環境。
採用面接でアロマセラピストの活躍も応援しています、と言われた時は
「本当にそう思ってるのだろうか?」、なんて思ったものの、今はすごく納得。

人生も仕事も両立して楽しむ素敵な年の重ね方。
これからもっともっとその秘密を探っていきたいと思います。

このところ暑くて扇風機の前が定位置のトトくんです↓
toto.jpg
関連記事

| フライトのお話 | 15:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして。

ランキングから来ました。また来ます!

| すずこ | 2010/08/27 15:29 | URL | ≫ EDIT

Re: はじめまして。

> すずこさん
ご丁寧にコメントありがとうございます! 
また是非覗きにいらして下さいねv-238

| Takiko | 2010/08/28 20:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/259-45d3e2ee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT