PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

IFPAグローバルナチュラルセラピーカンファレンス

先週の土曜日、新宿で開かれたIFPAのカンファレンスに参加してきました。

先日のイベントにも来てくれた恩師Gabrielの授業を久しぶりに受けたのですが、
「あぁぁぁぁぁ、懐かしい~~」「昔はよく勉強したなぁ~~」なんて、
少し思い出に浸りながら、東洋医学とアロマセラピーというアプローチでの
【月経困難症と更年期】についての講義を受けました。

私のロンドンの卒業校ITHMAの特色として、
東洋医学のアプローチを取り入れたアロマセラピーを学べるのですが、
日本ではまだまだ認知度が低く、さらなる学びを深めることも行き詰まることも多く、
講義を受けながら、今もまだ勉強不足の点も多々あると実感。

さらに、朝行われたITHMAの大先輩、中村あづささんの公演では
終わりなきアロマへの探求心と地道な努力に心を打たれ、
まだまだ自分がひよっこだなぁ、とつくづく実感する1日となりました。

中村あづささんはじめ、さらに大先輩の高橋なおみさん、
そして卒業した年は全然違うものの、今日は沢山のITHMA卒業生に出会えました。
恩師のGabrielと卒業生で記念撮影

ifpa.jpg
(一番左が私、一番大きいのがガブリエルです。)

こうした機会が持てたことをとっても嬉しく思っています。
また新たな機会に、再会できる日が今からとても楽しみです。

ロンドンに引っ越した後、まだもう少し勉強し残したことを学びたいと思っているので、
そういった意味でも「まだまだ勉強しなきゃ!」と思える
今回はとても素晴らしい刺激!!になりました。

フライト と セラピスト
アロマセラピーが接客業である限り、グローバルなサービス経験で培う
おもてなしへの追及
質の高いアロマセラピー
その両方を融合させたサロンとして、これからも頑張らねば!!と思っています。
関連記事

| サロンのお話 | 20:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/10/19 08:49 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/10/19 21:43 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/286-aef0e432

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT