PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ティートゥリーのアロマオイルのお話①

11.15 002

これからますます寒くなってきて、
風邪はもちろん、インフルエンザの流行する季節。
手洗いうがいにプラス、我が家でこの季節愛用するオイルの一つ、
それはティートゥリー。
殺菌作用の他にも免疫力を高めてくれるオイルで、
風邪をひきやすい方や風邪をひきかけている方におすすめです。

(↑写真はロンドンの自宅から撮った紅葉♪ 
昔植物園で撮ったティートゥリーの写真を探したものの、見つからず・・・^^;)

【TEA TREE  Melaleuca Alternifolia】

ティートゥリー。 日本では馴染みの浅い木ですが、
細長い葉をつける7mくらいの低木で、
オーストラリア東海岸の地域が原産の樹木です。

元々オーストラリアの先住民アボリジニーが
そのティートゥリーのもつ抗菌・抗ウィルス作用に気づき、
手で砕いたティートゥリーの葉から出る
揮発性のオイル、アロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)を
吸うことで風邪や頭痛を治したり、
切り傷や怪我の治療に使っていたと言われています。

このティートゥリーのオイルに関しては、
オーストラリアでは基準が設けられ、
中に含まれる成分の1.8 cineoleが15%以下、
terpinen-4-olが30%以上であることなどが必要とされています。

呼吸器系の疾患にも役立ち、
喘息や気管支炎、咳や鼻のつまりなどにもおすすめです。

抗バクテリア・抗ウィルス・抗菌の働きがあることから、
にきびや水虫、膀胱炎、ヘルペス、虫さされややけどなどにも
いいとされています。
私もニキビが出来てしまった時には1%の濃度のマッサージオイルにして、
寝る前につけて寝たりします。 

そして免疫力を高めることから、風邪のひき始めや
抵抗力の弱っている方にもおすすめです。

まさに今の季節の変わり目にはぴったりです。

明日はティートゥリーのアロマオイルのお話②
ティートゥリーの心への働きと香り、
お勧めのブレンドを紹介したいと思います♪
関連記事

| ティートゥリー Melaleuca alternifolia | 09:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/33-d29eb96f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT