PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イギリスの森へ行く

今日は近くの森へトトを連れてお出かけ。
この大自然に触れるためなら、一泊でも来た価値があると思うほど癒される。
樹齢どのくらいだろう…
力尽きて枯れてしまった樹木もそのままの状態でこうして見ることができる。



車が通れるのはほんの一部。
沢山のトレッキングルートがあって、森の中へトレッキングが楽しめるようになっている。
これは今度元気な時のお楽しみに・・・。

野生の鹿もあちこちに。



実はここは夫の大学の敷地内。
ついでに学校の前で、トトの運動タイムにしました。



古い建物だけでなくて、森まで保護しているあたりが、イギリスらしい。
ここはナショナルトラストに指定されているのですが、
イギリスのナショナルトラストはチャリティによるボランティア団体が行う環境保全活動。
なんと百年以上も前にたった三人のイギリス人によって設立され、
その活動が評価され、現在は世界中に広がりました。
環境への意識の高さ、古いものを大切にする国民性が伺えますよね~。



ただ、散々走り回ったあげく、夫の一言。「奈良公園並に鹿の糞がいっぱいあるよ。」
最初に言ってくれぃ~(涙)



この後、テラス席は犬OKのパブでランチをして…



瞬く間に過ぎる家族の時間。
見慣れない海外の空港でどんどん小さくなっていく夫とトトの姿を見ると胸が痛い。
でも、ちょっと慣れてもきた(笑)



さ、日本に帰るぞ~!

(iphoneより送信)
関連記事

| 愛犬のいる暮らし | 15:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/355-7ae4096b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT