PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

美しい植物

少しでも心癒される風景でも・・・と想い、近所の風景を撮ってきました。
気分転換にブログを覗いてもらえれば嬉しいです。
映像から起こるPTSDも心には大きな影響を与えるもので、
心の健康を保つ上で、何か一つのきっかけにしてもらえれば嬉しいです。

suisen.jpg

車を5分ほど走らせると、
近所の公園に突如、水仙がまるで黄色い絨毯のように咲き乱れていました。
思わず車を止めて、その景色の中へ。
この一帯は、いわゆるグリーンベルトの指定地区。
環境に配慮し、ロンドン郊外の一帯を住宅を建てずに緑を残し続けている場所です。

park_20110329200901.jpg

例年は水仙が終われば桜、なのですが、今年は両方を同じ時期に見れています。

sakura_20110329200901.jpg

近所の森の中には相変わらず野生の鹿たちが生息しています。
この時期、子鹿もたくさん生まれているようで、
トトくらいの大きさの小さな小さな子鹿もよく見るようになりました。

deer.jpg

ただ子鹿はいきなり道路に飛び出して来たりして危ないので、まだまだ運転は慣れません。
そして、運転初心者の私でなくとも泣きたくなるこんな究極のロータリーが近所にはあります。↓

roundabout.jpg

イギリスではRoundabout(ラウンドアバウト)と呼ばれるロータリーなのですが、
このラウンドアバウトが6個もくっついた
イギリスでも珍しいマジックラウンドアバウトと呼ばれる場所があります。
ここはまるで迷宮のようになっていることから、こう呼ばれています。

イギリスは日本と車線も運転席も同じですが、
このラウンドアバウトだけが難関です。
このロータリーに入ると右の指示器を出して、
自分が出る出口の一つ手前の出口を過ぎれば、左の指示器を出さなくてはいけません。
そして、常に右側から来る車が優先。

もちろんこちらはMT車。
ここでエンストなんてしたら一発で追突事故。
よくそんな事故も見かけるものですから、まだまだ冷や冷やしながら通っています。

ただ我が家はここを越えなければどこへも行けないので、ただただ練習あるのみです・・・。

美しい植物で心の充電をして・・・。
みなさんの心のエネルギーチャージになりますように。

view.jpg
関連記事

| 海外のお話 | 20:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/387-9207bb79

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT