PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボランティア初日終了

初日を終えて、印象的たった被災者の方の言葉があります。

それは、一寸先は闇。

今日私が出会った方々は、津波の被害が最も大きかったエリアの方ばかり。

陸前高田では今も水道が通じず、
電気が来たのも最近だそうです。

正直、アロマをするタイミングでなければ、
今回は他の活動をと思っていました。
実際、こちらでは物資の仕分けや、食事のお手伝いなど、様々なことをしていて、
アロマをするのは予定の半分くらいの時間です。

でも、実際にハンドケアをして驚いた事。
それは多くの方がせきを切ったように話し始められました。
私からは何も質問はしません。
でも、香りを嗅ぎながら、マッサージをしているうちに、ぽつり、ぽつりと。
津波にあった当日のこと。
亡くした子供のこと。
避難所で息絶えた方のこと。
後ろから追って来る真っ黒な瓦礫の波を恐れる恐怖。
今後の不安、仕事のこと、行方不明の方のこと。

ただただ聞くこととマッサージをすること、
今晩少しでも長く眠れるようにと
ティッシュに精油を垂らして差し上げること、
そんなことしかできませんが、
皆さん、今夜は眠れそうだ、肌がツルツルになった、
マッサージなんて生まれて初めてだと喜んで下さいました。

ちょうど年の近い被災者の方々とは、
本当に本当に色んな話をしました。

子供達は、「おもちゃ持って来てないの?」と私のかばんチェック。
何か折り紙でも持って来れば良かった。 後悔。
おもちゃがないので、キャリアオイルのマッサージに
参加してもらったりもしました!
おじいちゃま、大喜びです。

そしてここ最近、精神安定剤や睡眠薬を飲み始めた方が多いのが気になりました。

今日は睡眠薬飲まずに、このラベンダーを嗅いで寝るね、と言って帰る方も多かったです。

ただ今回現地のコーディネートしてくださる元市の職員の方と二人で回っていますが、
四人くらいで回るのがベストかなというのが今日の感想。

マッサージするセラピストだけでなく、
順番待ちする方のお世話をする方も必要だし、
車椅子の方がいる場合のケア、
実際に始めたことで色んな問題点も見えて来ました。

日々の反省を明日に生かしたいと思います。
受けてみてすごい良かったからと
避難所のホテルで館内放送も入れて下さり、
行列ができ、残念ながら受けられない方もいました。

お待たせしなくていいように、
今晩、明日の整理券を作りたいと思います。

なんとこちらの方が看板を作って下さいました!
震災後、初めてこんな作業をして楽しかったよと言いながら下さいました。
明日はこの看板を掲げて、やりま~す!



(iphoneより送信)
関連記事

| 震災ボランティア | 01:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

今のところ日常生活を無事に送れている私にとってもアロママッサージは自分へのご褒美的なものですから、被災者の方にとっては感動も大きかったのでは…?と思います。

看板なごみますねー(^ ^)。

| yuko@kix | 2011/05/08 00:18 | URL |

Re: No title

>yuko@kixさんへ
メッセージありがとうございます。
看板、手作りのあったかみがありますよね~♡
みなさん、集団生活に疲れている時期なので、とても喜んで下さいました^^

| Takiko | 2011/05/13 14:42 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/404-a92dd573

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT