PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

被災地の子供とアロマケア.1

岩手って本当に広いんですね。
沿岸部から内陸部、北に南に、
四国と同じくらいの広さがあるそうです。

午前はまだ水道が通じていない陸前高田市の小学生たちとご父兄たち90名が、
バスで2時間かけて、内陸部にあるひめかゆに日帰り温泉にいらっしゃいました。

物資の運搬や仕分け、
そのお食事のお手伝いなどをして午前は終了。

そこから車で1時間。
花巻南温泉にあるホテルで、
避難生活を送る大槌町の方々のところへ。
談話室の一角を借りてトリートメント。

今日もアロマケアはたくさんの方が受けて下さいました。
フライトアテンダントをしながらアロマをしてると話すと、
おばあちゃまたちとメイクの話で盛り上がりました。

一人のおばあちゃまは、
今日100均で口紅一本買っちゃったのよ、と。

大槌町は町長が亡くなり、行政が機能していないようで、
物資があまり行き届いていないようです。

離れていると、どうして届かないかと思っていましたが、
星の数ほどある避難所で、11万人が今も避難生活を送り、
それぞれ必要なものが違う中、
必要なものを必要な所に届ける。
それがいかに難しいことか現地に来て、よく分かります。

おばあちゃまたちはメイクがしたい、と何度も言うので、
使わないメイク道具があるか私の友人や同僚に聞いてみると話すと、とーっても喜んで、
まだ渡していないのに、私は赤の口紅が似合うかな、オレンジかな、と、
すっかり乙女の顔になっていました。

aromacare1.jpg

このブログを読んでいる私の住所を知っているみなさ~ん、
使っていない化粧品やサンプル、
口紅があれば14日までに送ってもらえたら、
次に16日来る時に渡して来ます!

子供達もみんな受けたがり、
インソーレのラベンダーの浸出油、
もしくはアロマティークのシアバターでハンドケア。

aromacare2.jpg

ママさんのケアは子供達がオイルを伸ばしてくれます(^O^)

aromacare3.jpg

日曜日なので子供達がいっぱい。
みんな笑顔いっぱいで、
手がキラキラになったと大喜び(笑)

まるでキラキラになる魔法みたいに思ってくれて、
終わった手を見せ合って、自慢しあってました。
みんな明日から学校、寝坊しないでね~!

aromacare4.jpg

お食事の世話だけしてると、
皆さん、元気に見えます。

がんばれ!といいますが、
こちらは皆さん、頑張りすぎるくらい
頑張っています。

子供達は元気に見えますが、
私と二人になると、津波の日の話を、
まるで雪崩のように話続けます。
その瞬間、瞬間のこと。

この時期を越えると、今のように話す子たちは減ってくるかもしれません。
吐き出したいお話を吐き出したいだけ
聞いてあげられればいいなと思います。

ブログを通じて、末長い支援が必要である現状を
心にインプットしてもらえれば
それは私の来た一つの甲斐かもしれません。

(iphoneより送信)
関連記事

| 震災ボランティア | 08:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/405-20c69fef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT