PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イギリスから支援の輪

ちょうど第二回目の活動をしている時、朝から飛びあがるほど嬉しいメールをもらった。

ニューヨークの同時多発テロ・ハイチ大地震などの大震災の際、
警察官や消防士の心のケアを目的に、
イギリスからアロマセラピーのボランティア活動を行った
同じく英国IFPA認定アロマセラピストであり、現在チャリティ団体の会長を務める彼女からのメールだった。

実は第一回目の活動を通じ学び、得たことを、
英語で「活動報告書」として作成し、それを彼女に送っていた。
今回の活動にあたり、たくさんのアドバイスを頂いたので、 その報告も兼ねて・・・。

日本人のひたむきで忍耐強い心を世界に発信したい、
そしてアロマセラピーがまだまだ高級なもので、おしゃれなイメージも多い日本で、
これだけ人の心に働きかけ、それを必要としている現状も伝えたかった。

すると、なんと・・・彼女もイギリスから支援に来てくれることになった!!!!

また今後彼女の団体からも、今回の無償アロマケア活動に寄付を募ってもらえるようになった。

実際に活動をしてみると、車両代、燃料費はじめ活動資金も必要になってくる。
また長く続けるためには、やはり私一人で負担できる限度も出てくる。
そのあたりを考えて、彼女からの提案であった。

またボランティアを募るにあたっても、セラピストの資格、保険、また経験年数など、
様々な基準を設け、より質の高い団体として活動していくことを現在検討しています。

はるか遠くイギリスから、これだけ迅速なサポートをしてもらえるとは、
さすがボランティア精神の高いイギリス、そして何より彼女の決断力と行動力に感謝です。

被災地でのニーズもあり、現在小さなチャリティ団体として設立するための準備に入りました。
また随時こちらでお知らせします。

協賛:
奥州市社会福祉協議会/㈱インソーレ/ジャスミン・アロマティーク・オーガニクス㈱
関連記事

| 震災ボランティア | 12:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/417-4514161e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT