PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お化粧品の支援物資

震災から2カ月経った頃、
「お化粧がしたい。」 「お化粧品が欲しいな。」という声をたくさん被災地で聞きました。

友人や会社の同僚、親戚、jubileeのお客様が協力して下さり、
20kg!ものお化粧品の支援物資が集まりました。 (飛行機の制限ギリギリでした^^;)

cosme2.jpg

色とりどりのメイク用品。
大切だったものを譲ってくれたり、ポーチもつけてくれたり・・・。
わざわざ購入して下さった方々も。

「いつか使おうと思ってて置いてたけど・・・でも、被災地の人は本当に何もないんだもんね!
そう思うと手放そうと思ったの。」と話す友人もいました。

物資を提供して下さった一人一人の優しさがい~っぱい詰まってて、
一つ一つ大事そうに持って帰って下さる様子は、まるでお嫁入りしていくみたいでした。

cosme.jpg

「ちょうど明日イトーヨーカドーに買いに行こうと思ってたのよ!」
「これまでずっとブランド品を使ってたけど、
これから一生百円均一で買うのかと思うと悲しくなってたところ。」
おばあちゃまたちは、「外に出るのに口紅と頬紅くらいしなきゃね。」 ウフフ・・・と笑う。
子供たちはキラキラのピンに大喜び。

cosmetics3.jpg

実際、数週間前まではお化粧をするなんて不謹慎だと言われ、
お化粧がしづらいと若い方が話される場所もあり、
支援物資の配給がいかにニーズに合ったもので、
タイミングが合わないと無駄になってしまうか、本当に難しいものだと感じました。

でも今回物資の提供に関わらず、お化粧をし始めている方が前回より増えていました。
このタイミングで必要な場所にたくさん手渡せたこと、下さったみなさまのおかげです!

「これなんだべ?」

キラキラのヘアアクセサリーを見つけた方が、
マッサージの前にポケットから取り出した。

いわゆる夜会巻きをするときに留めるピン。

「やってみてくれんかね?」

そして急きょ〝夜会巻きレッスン〟をすることに。
今回、本当にたくさんの職業の方にお会いしています。
このヘアアクセサリーを見つけた方はスナックのママさん。
やっぱりこういう華やかなものが恋しかったのかなぁ~。

全部流されちゃったけど、またお店やりたいから、これつけるべ!と、とーっても嬉しそう。

hair.jpg

すると、「私もやってみるべか?」とウキウキした声で、
三角巾を外して座布団にちょこんと座ったおばちゃま。
航空会社で受けた髪型のレッスンがこんなところで役に立つとは!
気がつくと周りには人が集まっていて、みなさん興味津々。

hair2.jpg

カメラで写したこの後姿を見ながら、「綺麗だべ~」「綺麗だべ~」
「楽しかったよ!」「今日楽しかったよ!!!」「今日の事は忘れないべ。」
何度も何度もそう言ってくれた。

hair3.jpg

今回1000個近いスキンケアやファンデーションなどの
一式のサンプルを寄付して下さった方がいました。
それを見て、実は私も化粧品店してたんだ、という被災者の方がいました。
必要そうなものを上手に選んでくれてるなぁ。嬉しいなぁ。と感激されていました。
そして、「またやりたくなったなぁ。」そう何度も話されていました。

mangetu.jpg

この日は満月がとても美しく、いろんな想いを胸にコーディネーターさんと家路に着きました。

私が施術したエリアでは仮設住宅への引っ越しが始まり、
今後必要なものの需要も変わってくるため、お化粧品の募集は今回までとさせて頂きますね。

「寄付して下さった方々に、くれぐれもお礼を・・・このご恩は忘れません。」
「ありがてぇなぁ。」「うれしいべ。」「父ちゃんびっくりするべ。」
「水がねぇもんだから川の水で1カ月顔洗ってたら、肌がぼろぼろになったべ。」
「口紅でもつけて、外にも出ねぇとな。」

一歩一歩、前へ進んでは、また後ろへ戻り、そしてまた半歩先に。

追記:
つい先日の私のブログの記事を見て、お化粧品の支援物資が必要と知り、
すぐに500本のお化粧水+乳液を用意し、釜石市まで運ばれる事になった方がいます。
支援の輪が広がり、笑顔が次々に増えていくのは何より嬉しいです。
(気をつけて行って来て下さいね~!!!)

協力:
奥州市社会福祉協議会/㈱インソーレ/ジャスミン・アロマティーク・オーガニクス㈱
関連記事

| 震災ボランティア | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/419-d8e60c99

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT