PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イギリスのスパのお話 in マナーハウス 1

イギリスに来て、アロマサロンが少ないことに驚く人がたくさんいます。
それもそのはず。
道を歩いていたって、マッサージを受けるところなんてぜーーんぜんありません
日本のほうがはるかに10分マッサージやアロマ店があると思います。

じゃあ、どこにあるのか???

個人で独立して行うセラピストがほとんどで、
それぞれが「お気に入りのセラピスト」を見つけて通う、という形が一番ポピュラーです。

でも、セラピー大国イギリスならでは!なのは「マナーハウス スパ」
ヘルス リゾート!
貴族のお屋敷として使われていたマナーハウスがまるごと“スパ”なのです。
宿泊もできますが、ホテルやリゾートとは少し違って、
すべて「健康に過ごすため」にできています。

色んなプログラムが用意されていて、ジムにプールはもちろん、
ヨガ、乗馬にゴルフ、アロマセラピーにリフレクソロジー、コーチングから
カウンセリング、理学療法士さんによるリハビリ、アーユルヴェーダ・・・などなど
セラピーは100種類を超え、セラピールームは何十部屋もあります。

まさにリゾート、でもお酒はお昼は禁止ですし、
食事はすべてヘルシーな食材を使ったお料理。

夫がブラジルへ研修に行っている間、日帰りで楽しんできました。
まさにTreat myself! たまには自分へのご褒美です。

どんな場所か想像がつかない・・・?!ですよね。
私も話には聞いていたものの、車がないと絶対に行けない場所がほとんどで、
今回初めて行ってきました! 

次回、感動の写真をたくさんアップしま~す。
関連記事

| サロンのお話 | 00:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/471-48e0e4b0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT