PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オーガニック・ビオの世界

● 2011年12月3日 in ロンドン 【チャリティ・アロマ講座】 詳細はこちら  好評のため追加日程♪
● 2012年 3月21日 in 東京 【チャリティ・アロマ&ハーブ講座】 詳細はこちら

先週は日本でオーストリア大使館主催のレセプションパーティにご招待いただきました。
実はオーストリアはオーガニック=ビオ大国
日本には食品にしかオーガニック認定はありませんが、
オーストリアではお化粧品にも厳しいオーガニック基準が設けられています。


(Regents park in London)

ただ今お休み中ですが、jubileeのフェイシャルで使用しているのはオーストリアのビオコスメ。
フェイシャルを始めようと思った時、市販のコスメでは満足できず、
ただ「オーガニック」なだけでなく、品質、働き、その両方を探し求めて出会ったのが
オーストリアのMARIASというスキンケアシリーズ。
http://www.insole.jp/

ちなみに私自身が超敏感肌で、アロマのお店やナチュラルを唄うお店、
エステ用の敏感肌用、このどれもお肌が反応してしまい、だめでした。
商材探しの間、お肌がボロボロに・・・ oh my god!!

それが回復したのもここのおかげ。 かれこれ数年ずっと使っているうちに、
今はお肌も元気でちょっとやそっとでは荒れません。

その香りの良さと成分の素晴らしさに一目ぼれして出会ったのがきっかけ。
すごいんですよ。 成分表っていうのは含まれる量の順番に記載されるのですが、
たいていは「水」が一番最初に来るのですが、ここの違うんです。

「ローズウォーター」だったり、「シアバター」だったり、「馬乳」だったり。
贅沢~~~!!!!


(English rose in autumn)

社長さんによると水をいれることで防腐剤が必要になって、合成のものが入ってしまうので、
水は一切使わない、自然の力を借りてるのよ~と。

この日のパーティではオーストリアのビオの世界を沢山見せて頂きました。
特に驚いたのはビオワイン
香りも豊潤で味も深みがあって、「オーガニックワインは物足りない」という固定観念が大いに覆されました。

いつかこの美味しいオーストリアのビオワインを頂きながら、ワークショップができたらいいなぁ。
だめか、頭、働かなくなっちゃうかぁ・・・。 夜の最後の30分だったらアリ・・・?
何かオーガニックにこだわった楽しいワークショップしたいですねぇ!

「オーガニック」それが身近になった今だからこそ、
もっともっと植物の力がより詰まった質の高い素材を探していきたいと思います。
素晴らしい人との出会いも沢山あり、美味しいワインに酔いしれ、夢のような一夜でした。

P.S お会いした皆様、素敵な時間ありがとうございました。

オーストリアオーガニックを知るページ
http://www.bio-at.jp/index
関連記事

| アロマなお話 | 20:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/504-075b260d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT