PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

保冷剤で作る手作りアロマ芳香剤

今日は自宅のお化粧室の芳香剤を作りました。
こういう小さな空間で合成の香りを嗅ぐのは苦手…。 というわけでちゃちゃっとあるもので手作り。



家族が扉を開けて「何これ、いい香り~」と言うのを聞いてにんまり。

この時期お歳暮などで頂いた時についてくる「保冷剤」を常温に戻して、グラスに入れます。
そこに好きな精油20滴と飾りのためにハーブを加えて、混ぜ混ぜ。
今回はビターオレンジの葉から採れる精油プチグレインとスイートオレンジ、
西洋アカマツ、紫蘇の4種類の精油で作りました。
彩りを加えるためにマリーゴールドのハーブをプラス。

お化粧室ならミントやレモンなど1種類でもOK。
もちろん殺菌効果などを高めるためであればティートゥリーもおすすめです。
あ、あと日本の薄荷(はっか)もいいですね~。

置いて一晩もすると、小さな空間ですからあっという間にいい香り。
我が家では、小さな棚を付けて飾っています。
見た目もキレイで、とっても簡単。
家族がたくさん集まるこの時期、ぜひお試しください。

精油も柑橘系のものなら価格も安いですし、
芳香剤を買うのとほとんど価格も変わりませんし、何より自然の植物の香り、いいですよ~。
関連記事

| アロマなお話 | 00:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/530-972a32b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT