PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

季節外れのサンタクロース。

ヨーロッパは今、寒波の影響で極寒です。
マイナス10℃の世界は昔アラスカで体験して以来。
ただ雪化粧した景色は息をのむような美しさ。



今日のフライトもまるでこの景色のようにリラックスした平和な日でした。
今は海外留学に向かう大学生たちがいっぱいで、
機内には夢と希望が溢れています。

今日大人気だった機内の責任者、パーサーは白髪の白ひげのおじさん。
温厚な表情で、いつもにこにこしていて、
日本人のお客様のためにと東急ハンズで作ったという自前の日本語の名前を掘ったバッジをつけて(笑)働きます。
彼が歩くだけで「素敵な方~。いつもニコニコしてて、温厚で誠実そうで…」とお褒めの言葉。 スゴイ。
歩くだけで機内の雰囲気がどんどん柔らかでしなやかなものに変わっていくのです。

欧州に到着して、会社のロビーに戻ると、
パパさんママさんクルーの多い会社なだけに
迎えに来た子供たちでいつもいっぱい。
「ママ~!パパ~!」と抱き合う姿は見ているこちらまで幸せな気分に。
三歳くらいの男の子がてくてく今日のパーサーに近づいて来たかと思うと、
「パパ~!」ではなく、
目を丸くしながら「サンタクロースさん…⁈」と。
横でみていた私たちは大爆笑。 子供は真剣。



すると彼は「サンタクロースも沢山のプレゼントを用意するために、
普段はお仕事してるんだよ。」と。
オイオイ(笑) 子供はきゃ~!!と大喜び。

きっとその子のママが仕事に行く時には「サンタさんに宜しくね。」と言うことでしょう。
無邪気なあの眼差し、素直な子供の感性、可愛かったなぁ。
贈り物を配るのではなく、沢山のお客様や私たちに幸せな気分をあたえてくれる今日の上司。
ある意味ほんものの季節外れのサンタクロースかもしれません。
関連記事

| フライトのお話 | 11:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

素敵はお話ですね。日本も寒い冬ですがあたたかい気持ちになりました。(^-^)

| yuki | 2012/02/07 23:47 | URL |

Re: タイトルなし

> yukiさんへ
ありがとうございます。 ちょっとほっこりしますよね♪
日本もホント、まだまだ寒いですよね・・・!

| takiko | 2012/02/11 19:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/563-1deadd0c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT