PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ローズマリーの花

近所の散歩道は桜が満開です。
薄水色の空と薄いピンクの桜がとても綺麗で、下が芝生ならゴロゴロしたいところです。



地中海地方原産のローズマリーの植物学名Rosmarinusはラテン語で『海の雫』を意味しています。
青い小さな雫のような花を咲かせるので、そう名付けられました。
地中海の青い海を望みながら、深いグリーン中に可憐に咲く花を見て、
きっとそんな風に見えたのかしら…と想像すると、とても素敵です。
ちょうど今、近所のRosemaryたちも可愛らしい花を沢山咲かせています。



ホワイトの花も。 その力強い香りとは対照的な華奢で可憐な小さな一センチほどの花。



春は花に溢れていて幸せになりますね~。
横浜に引越したら、また葉山くらいまで足を延ばしたいなぁ。

現在出版中の『おいしさの科学』三号はローズマリーについて書きました。
毎号食の楽しみ、おいしさの秘密、作り手の想いや効能が
分かりやすく科学的視点で解かれていて、読み応えあるシリーズです。
是非こちらも書店で注文してみて下さいね!
http://www.nts-book.co.jp/item/detail/summary/syokuhin/20120300_32.html
関連記事

| アロマなお話 | 12:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/595-8b2542ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT