PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アロマ執筆誌のご案内

『食のアロマ』の連載記事が始まって、もう一年が経過しました。
最新号“だしと日本人”はすでに書店で並んでいますので、是非手に取ってみてくださいね~。
どれも読み応えがあり、アロマの観点からも興味深い内容が盛りだくさんです。
香りや食、おいしさの奥深さを熟知できる一冊なのです。

おいしさの科学 NTS出版 アマゾンショップへおいしさの科学 NTS出版 アマゾンショップへおいしさの科学 NTS出版 アマゾンショップへおいしさの科学 NTS出版 アマゾンショップへ


昨年イギリスで執筆したアロマボランティアの記事を読んで、
一人のイギリス人女性が連絡をくれました。
香りや手の温もりで人の心に安らぎを与えている事に感動し、
その一方で現地の状況、被災した方々の心の内を知り、何かしたい、と。
色々とやり取りをして行く中で、個人で送金していただくには手数料がかかりすぎてしまうので、
その分も役立つようにと復興支援をする他団体へ寄付して下さいました。
アロマが一つのきっかけになり、他の活動を海外の一人の人が日本を想い、
支援するきっかけになり、記事を書いてよかったな、と思いました。
たくさんの心を紡ぐような活動に。 次回は秋頃、陸前高田市で行います。
詳細は登録セラピストさんへ来週頃、募集をかけ始める予定です。
次回は『うちにも来てほしい。』と新たな保育所からのリクエストもあり、
さらに活動場所が増える見込みです。 心のケアはまだまだ始まったばかり。
関連記事

| サロンのお話 | 10:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/633-43483d64

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT