PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

狩をするパイロット

世界中には知らない世界がたくさんある。
今日一緒に飛んだパイロットは、なんと狩人!
北欧から欧州まで通うパイロット。
その世界をまたにかける暮らしの裏側は、
自然の中に完全に溶け込んだ超ワイルドライフなのでした。



何人かでいつものように犬談話で盛り上がっていると、
『我が家はヨークシャーテリアを家で飼ってて、
もう一匹はムース狩をするためのワンコがいるよ。』という北欧のパイロット。

ムース!!! 体長3m近くあるヘラジカ!ですか!!



石器時代から行われているというムース猟。
最近ではハンティングのためのワンコにはGPS!がついていて、
見つけた獲物のところへ人間が車を飛ばして猟をするのだそう。
そして余すことなく自分の手でさばき、調理して、頂くのだそう。
この時期から11月頃までがシーズンだそう。

「す、すごい暮らしだねぇ。」

目を丸くする私に、話はまだまだ続く。
魚は鮭を釣りに行くし、畑は近所の人と助け合って耕す。
基本的に自給自足で自然と共に生活をし、物欲のない世界で生きる。
ハンティングドッグも終わりなき広大な森の中での狩を終えると、
何十キロも離れた場所から道なき道を見つけ、
必ず家に戻って、ソファでゴロゴロするのだそう。笑

群れで動くオオカミのリーダーにもGPSがついていて、
ハンティングドッグが襲われないように危ない時は助けに行くのだそう。
動物と人間、自然の現代の暮らし。

オーガニックライフならぬワイルドライフ。
色んな文化に触れ、物の価値観を学び、人の生き方を垣間見る。

空の仕事、人と触れ合う仕事、やはり楽しい!
関連記事

| フライトのお話 | 09:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/672-eed5053b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT