PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

空の上での〝ポジティブタッチ〟

なんて優しい色合いの秋空なんでしょう。
あと少し残った木の葉が冷たい風に揺られてサワサワ音を立てています。



今日、空の上、通路を歩いていると、
「あ、倒れる!!!」と思った瞬間に目の前のお客様が倒れました。

年に何度も遭遇することですが、意識もあり、脈拍も測ると正常、呼吸も正常だったので、
頭に血液が回るように足をあげて対処。
ドクターコールをする程ではなかったものの、
お客様ご自身は自分が倒れたことへの驚きや不安でいっぱいでした。

なんとなく、セラピストの本能?!
私の膝の上に持ち上げたおじいちゃまの足を無意識に優しく撫でていました。
すると安心されたのか眉間のシワが緩み始めます。
しばらくすると血行も良くなり顔色も戻って、お席に戻ってゆっくりお休みになりました。

この一連の成り行きをみていた客室責任者が、
日本人はハグもしない文化って知ってるから、Takikoのタッチにビックリした。
でも見ている方も心安らいだ、と言われました。
「タッチの力」、改めて肌で感じた一日になりました。

機内で倒れる方の多くが眠るためにアルコール…と
ほんの一杯飲んだお酒が原因のことが多いです。
飛行機が苦手な人やお薬を飲んでいる方、体調が優れない時は空の上でのお酒は禁物です。
気圧の関係でアルコールはまわりやすく、普段の環境とは違うのです。
そしてお酒は飲まない方がフライト後の浮腫みも全然違うので、
個人的には到着してから美味しいお酒を飲むのがオススメです。

倒れたお客様が穏やかな表情で回復して降りられる時、
ほっと肩を撫で下ろす瞬間です。


「触れること」で世界をつなぐ一週間 12/1-9
*organic aroma salon " j u b i l e e " はサポーターです*


関連記事

| フライトのお話 | 02:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/687-9fb15bd7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT