PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

IFPAジャパンカンファレンス

週末は長年加盟している英国最大のアロマセラピーの協会IFPAの
カンファレンスのため大阪に行って来ました。
ちょうどローズマリーが満開♪ 紅葉も見頃でとても綺麗でした。



東京で西洋医学と自然療法を統合した病院を立ち上げられた医師帯津先生の講演はじめ、
昨年参加した英国ニューキャッスル地方で行われたカンファレンスで発表された研究、
MRSA 黄色ブドウ球菌へのアロマトロジーによる症例も今回日本で初めて紹介されました。



「アロマとは何?」と言った時代から、これからは本当の意味での品質や鮮度が問われる時代。
予防医療の必要性、また予防できて病院に行く人が減れば”医療費の軽減”につながるわけで、
今後の高齢化社会において、とても大きなことだと現在多くの専門家の間で認識されています。



様々なアロマセラピーの効果をエビデンスベースで目の当たりにする一方で、
必ずしも1+1=2でない植物を用いたセラピーを行う者としての倫理観、
学び続けることの大切さ、そしてこれからの可能性と期待を感じた二日間でした。

jubileeではずいぶん昔からおもてなし、鮮度と品質はこだわりの3本柱。
やっぱり香りって鮮度や品質によって全然違うんですよね。
美味しい野菜は無農薬でジューシーで香り高い、それでいて愛情を込めて作られている。
精油もそんな感覚なのです。
それを提供する私自身の知識と技術のブラッシュアップも怠ることなく、
よりよい施術をお届けして行きたいと思います。 来月の日程は28日頃発表予定です。
写真は今回関西で見かけた植物たちです。 冬空の下、とても綺麗に咲いていました。
ご参加のみなさま、お疲れさまでした!! 素敵な沢山の出会いと再会に感謝です。


関連記事

| アロマなお話 | 18:06 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://aromasalonjubilee.blog71.fc2.com/tb.php/691-c071d554

TRACKBACK

-

管理人の承認後に表示されます

| | 2012/11/22 06:45 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT